blog.合唱アンサンブル.com

せきと申します。ウェブサイト「合唱アンサンブル.com」を動かしております。

ステージ出演予定などは告知カテゴリをご覧ください。

2010年も出身団体・立教大学グリークラブに不義理ばかりとなりそう

2009年6月21日付けで「今年は出身団体・立教グリーに不義理ばかりとなりそう」というエントリを書きました。
残念ながら今年もそんな可能性が濃厚です、少なくとも前半は。

終わったコンサートだと、今年1月のOB男声合唱団によるミサ奉唱会と、去る4月29日に現役女声が出演した「第25回 四大学女声合唱連盟ジョイントコンサート」。
いずれも素晴らしい演奏だったという反響を漏れ承りました。

明日は現役男声が出る「第58回 東京六大学合唱連盟定期演奏会」がありますが、これも残念ながら都合がつけられませんでした。
『草野心平の詩から・第三』は第4曲「宇宙線驟雨のなかで」を除き実演を聴いたことがないし、橋本祥路氏をフィーチャーした合同演奏も興味があるのですが……。

6月20日の「第31回 立教大学グリーフェスティバル」に至っては、男声合唱団トルヴェールの一員として出演する「新潟県合唱祭」本番当日とバッティングしております。

その次に控えている立教グリーファミリーの演奏会は、7月3日に予定されている「東京六大学OB合唱連盟 第6回演奏会」略してOB六連。
諸々調整して久々に伺いたいと思ってますが、どうなることやら。

ともあれ、遠く離れた越後の地から、各種演奏会のご盛会をお祈り申し上げる次第です。

コメントする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.


    ケータイ利用者さまへ

    当ブログは携帯電話から直接アクセスできます。コメントも可能です。

    なお、アクセントやウムラウトが付いたアルファベットや「髙(ハシゴ高)」などの文字を正しく表示できない携帯電話端末が存在するので、そういう文字は代替表記しています。

One in a Million Theme by WordPress theme