blog.合唱アンサンブル.com

せきと申します。ウェブサイト「合唱アンサンブル.com」を動かしております。

ステージ出演予定などは告知カテゴリをご覧ください。

2012/01/14の日記:合唱団Lalari練習

1/29の新潟県アンサンブルコンテストに向けた、合唱団Lalariの練習に参加。

前回出た2011年12月3日の練習から1か月と10日のブランク。その間に一度、12月17日に箕輪久夫先生による練習があったが、せきはスケジュールの調整がつかず欠席した。


スタート予定ときいていた15時の数分前に新潟市立明鏡高等学校の音楽室に入ったら、既に始まっていた。

出席者は、女声5名だか6名だかと、Tenorが2名と、Bassが4名と、練習指揮者のtek310氏。

歌ったのはLennox Berkeley作曲『Mass for five voices op.64』より「Gloria」。移動の車で参考音源をヘビーローテーションで聴いたが、いざ練習に取り組むとずいぶん忘れており、徐々に思い出していったような感じ。

前半1時間ほど、団長さんが前に立って音の確認練習。前回参加時はBassせき一人だったのに対し、今回は仲間がいたので、知恵を出し合えたのは心強かった。

tek310氏が4時ちょっと前に登場し、後半の練習を進める。Bassに対しては耳を使ってパート内を揃えるように指導されたので、わが発声法をえちごコラリアーズで試みている方式に切り替えてみた。

17時に解散。


次の練習は本番前日。集中せねば。

コメントする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.


    ケータイ利用者さまへ

    当ブログは携帯電話から直接アクセスできます。コメントも可能です。

    なお、アクセントやウムラウトが付いたアルファベットや「髙(ハシゴ高)」などの文字を正しく表示できない携帯電話端末が存在するので、そういう文字は代替表記しています。

One in a Million Theme by WordPress theme