blog.合唱アンサンブル.com

せきと申します。ウェブサイト「合唱アンサンブル.com」を動かしております。

ステージ出演予定などは告知カテゴリをご覧ください。

2012/10/27の日記:えちごコラリアーズ訪問演奏→練習

新潟市立光晴中学校が創立20周年を迎えるそうで、その記念セレモニーを兼ねた校内合唱コンクールが午前中に催され、えちごコラリアーズがゲストとして歌ってきた。

午後からは引き続き、えちごコラリアーズの練習。

以上をひとつの記事にまとめて書く。


朝5時頃だったかに起床。ひととおり身支度をし、7時半過ぎに出発。朝8時50分に光晴中学校集合ということでマイカーで高速道を。

途中、黒埼パーキングエリアに立ち寄り「新潟めぐり! 秋の休日チケット」なるものを購入。今年9月1日から12月2日までの土日祝について新潟県内の高速道が一日乗り放題という、普通車2,800円の5枚つづり回数券。いったん使い始めたら有効期限はその日限りなのだが、わが家最寄りの中之島見附インターから光晴中学校最寄りの豊栄新潟東港インター(片道1,750円)を往復するだけで元が取れるのは有難い。

集合時刻ギリギリに到着。控室の音楽室へ行ったら、お茶がセッティングされていて恐縮。

発声練習および直前リハーサルを1時間ぐらいやって舞台衣装に着替え、11時半過ぎ、クラス合唱および学年合唱が終わったあとに本番。以下の5曲を歌った。

  1. 松下耕作曲「Yagi-Bushi (2005 version)」
  2. 川崎隆司作詞/後藤丹作曲/せき編曲「新潟市立光晴中学校 校歌」
  3. 北原白秋作詩/中山晋平作曲/福永陽一郎編曲「砂山」
  4. 宮城県民謡/竹花秀昭編曲「斎太郎節」
  5. アンコール:秋元康作詞/BOUNCEBACK作曲/瀧口景太編曲「会いたかった」

中学生も保護者も皆様おとなしく聴いて下さった。アンコールとして歌ったAKB48への食いつきっぷりがやはり今どきの中学生ならでは。

校歌は今回の訪問演奏のために書き下ろさせていただいた男声4部合唱アレンジ。直前リハーサルでの音を聴き、メンバーの皆さんに感謝でいっぱい。

平服に着替えたのち、メンバー一同で校長室に御挨拶に伺い、光晴中学校を後にする。午後から中之島で第九についての講習会を行うtek310指揮者や、別の学校へ訪問演奏に出かける新大室内合唱団メンバー諸氏とは、ここでお別れ。


学生さん2名を乗せて高速道を新潟中央インターまで走り、コンビニに寄り道して皆で昼飯を買ったのち、練習会場の関屋地区公民館に12時45分到着。

13時45分ぐらいから3時間ほど練習。Charles Camille Saint-Saens作曲「Saltarello」音取り・歌詞つけがメイン。6ページ目まで進んだ。

せっかくなのでVOX ORATTAと兼団しているメンバーを乗せ、高速道を長岡市へ急ぐ。ORATTAさんの練習会場・まちなかキャンパスへは練習開始時刻の5分ほど前に送り届けることができた。

買い物に寄り道し、ひとり晩飯を済ませ、帰宅。

コメントする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.


    ケータイ利用者さまへ

    当ブログは携帯電話から直接アクセスできます。コメントも可能です。

    なお、アクセントやウムラウトが付いたアルファベットや「髙(ハシゴ高)」などの文字を正しく表示できない携帯電話端末が存在するので、そういう文字は代替表記しています。

One in a Million Theme by WordPress theme