blog.合唱アンサンブル.com

せきと申します。ウェブサイト「合唱アンサンブル.com」を動かしております。

ステージ出演予定などは告知カテゴリをご覧ください。

2012/12/09の日記:えちごコラリアーズ自主練

えちごコラリアーズ練習 於 新潟市音楽文化会館に参加。この前に、だいしホールでカンマーこと新大室内合唱団さんの定期演奏会があったけれど……。


12月上旬にしては早くも大雪が降り、午前中わが家の除雪。予想以上に時間がかかり、気がつけば11時過ぎ。

身支度をして正午に家を出発。ところが、大雪のせいで高速道は三条燕←→長岡の区間が通行止め、国道8号線が大渋滞。うちから三条燕インター付近まで普段は下道で50分ほどだが、この日は3時間もかかってしまった。カンマー定演の開演は14時。諦めて新潟市音楽文化会館へ直行することにした。

もっとも、三条市を抜けてから下道の流れは雪のないときと変わりなくスムーズで、新潟市音楽文化会館に着いたのは16時をまわって早々だった。

駐車場で仮眠し、17時を過ぎたのを見計らって館内に入る。しばしラウンジで待っていたら、別のメンバーが到着。一緒に「練習室9」へ移動したところ、もう声出しおよび声と耳のチューニングが始まっていた。


本日の参加メンバーは、進行役ムレ氏、Top Tenor 1名、Second Tenor 1名、Baritone 2名、Bass 2名。Second Tenorとして参加したメンバーはお久しぶりの人で、カンマーの演奏会から一緒に来たとのこと。ほか見学者として、代表氏の大学の後輩という女の人が入口付近に座っていた。

練習したのは、前回12/2に音取りを始めた多田武彦作曲「紺屋のおろく」「かきつばた」(男声合唱組曲『柳河風俗詩』より)と、Javier Busto作曲「Christus factus est」音確認。今回せきはBassに専念した。

練習は20時終了。その後、一同で「ホワイトデーコンサート2013」チラシ挟み込みについての打ち合わせをし、20時半ぐらいに解散。


近くのラーメン屋で夕食をとったのち家路につく。当初は下道を通ろうとしたが、新潟市南区に入ってから渋滞に巻き込まれ2〜3分待っても全く動きがなくなったため、Uターンして高速道(夕方近くに復旧したらしい)を使う。家に着いたのは23時過ぎ。

コメントする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.


    ケータイ利用者さまへ

    当ブログは携帯電話から直接アクセスできます。コメントも可能です。

    なお、アクセントやウムラウトが付いたアルファベットや「髙(ハシゴ高)」などの文字を正しく表示できない携帯電話端末が存在するので、そういう文字は代替表記しています。

One in a Million Theme by WordPress theme