blog.合唱アンサンブル.com

せきと申します。ウェブサイト「合唱アンサンブル.com」を動かしております。

ステージ出演予定などは告知カテゴリをご覧ください。

2013/02/03の日記:えちごコラリアーズ練習

えちごコラリアーズ練習 於 西地区公民館(新潟市西区内野)に参加。第11回新潟県ヴォーカルアンサンブルコンテスト明け、2度の自主練習に続く最初の公式練習。


練習は13時スタートだったが、30分ほど遅刻してしまう。会場に着いたときは耳のチューニング作業中。

本日の参加メンバーは計7名だか8名だか。新潟大学が期末試験シーズン中のため、学生さんが少な目。

練習した曲は、福永陽一郎編曲「砂山」、木下牧子作曲「彼」、多田武彦作曲『柳河風俗詩』全曲、竹花秀昭編曲「斎太郎節」など。

17時ぐらいに解散。


「彼」は第一転回形が多用される曲で、BassのせきはTenorが歌う根音に軽く乗っかるつもりで歌ったら、何か勘所がつかめたような気がする。

余談ながらこの曲、A-durで記譜されてはいるものの、細かく調が移り変わり、音量のピークにあたる場所で主和音から増4度(減5度)離れたEs-durが鳴り響いたのち冒頭の再現部に戻るという、なかなか不思議な進行をたどる。

コメントする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.


    ケータイ利用者さまへ

    当ブログは携帯電話から直接アクセスできます。コメントも可能です。

    なお、アクセントやウムラウトが付いたアルファベットや「髙(ハシゴ高)」などの文字を正しく表示できない携帯電話端末が存在するので、そういう文字は代替表記しています。

One in a Million Theme by WordPress theme