blog.合唱アンサンブル.com

せきと申します。ウェブサイト「合唱アンサンブル.com」を動かしております。

ステージ出演予定などは告知カテゴリをご覧ください。

2013/06/02の日記:えちごコラリアーズ単独練習→ジョイント合同練習→懇親会

えちごコラリアーズ関連の練習 於 関屋地区公民館(新潟市中央区)と、懇親会に参加してきた。


10時より、長野から木越指揮者を迎えて、えちごコラリアーズ単独の練習。コンクール曲、特に課題曲「五月の貴公子」と、直近の合唱祭でも歌う松下耕作曲「Night」を中心に。発音やハーモニーのおさらいというか徹底というか。午前中はTop Tenor不在で、下3声のみの練習となった。

昼休憩をはさみ、15時まで単独練習の続き。合唱祭で歌う清水脩編曲「最上川舟歌」ではリーダーをムレ氏が務める。この曲、音を取り違えていた箇所が未だ直せていない。


15時半より、7月6日に行われるジョイントコンサートの合同ステージ練習。

前半はtek310氏のリードで、混声曲「星めぐりの歌」を。パートごとで輪になったり、両隣が違うパートになるよう全体で輪になったりのアンサンブル練習。この曲は暗譜で歌うことになった。

後半は男女に分かれての練習。男声は木越くんの指揮で「斉太郎節」。トーンを揃えるところから始まった練習は熱気むんむん。


17時過ぎに練習終了。せきはひとり、ジョイントコンサートのチラシとチケットを置いていただくため、東堀のCDショップ「コンチェルト」さんへ。そこでKings Singersのルネサンス世俗曲集CDと、なぜか店頭に並んでいた辛島美登里の公式初アルバム「Gently」を購入。

しばらく古町〜西堀界隈を車でぐるぐる回って時間を潰したのち、18時40分ぐらいから古町での懇親会に合流。新潟大学医学部合唱団や新大室内合唱団の学生さんたちも混じり、にぎやかな宴であった。

21時ちょっと前におひらき、そのまま家路につく。23時帰宅。

コメントする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.


    ケータイ利用者さまへ

    当ブログは携帯電話から直接アクセスできます。コメントも可能です。

    なお、アクセントやウムラウトが付いたアルファベットや「髙(ハシゴ高)」などの文字を正しく表示できない携帯電話端末が存在するので、そういう文字は代替表記しています。

One in a Million Theme by WordPress theme