blog.合唱アンサンブル.com

せきと申します。ウェブサイト「合唱アンサンブル.com」を動かしております。

ステージ出演予定などは告知カテゴリをご覧ください。

2013/06/29の日記:合唱団Lalari練習→えちごコラリアーズ練習

またしても半月ほどの前の話になってしまってすみません。15時から合唱団Lalari、引き続き17時からえちごコラリアーズの練習に参加してきたという記録です。

新潟県合唱祭に向けた男声合唱団トルヴェールの練習中、メンバーの一人から「自分のいる合唱団Lalariは8月の全日本合唱コンクール新潟県大会に向け、自由曲としてJosquin des Prez作曲『Missa “Pange Lingua”』より「Gloria」に取り組んでいるが、Bassがいなくて困っている。手伝ってもいいという人がいたら協力してほしい」と話があった。実際に助っ人になるかどうかは保留としても、知らない曲ではないので、とりあえず新潟市の明鏡高校での練習にお邪魔することにした。

Lalariさんの活動にお邪魔するのは、昨年1月の第10回新潟県ヴォーカルアンサンブルコンテスト以来。

この日の出席者は、SopranoとAltoとTenorが各1名、Bassが3名。

今回「Gloria」はパナムジカで買えるChesterの出版譜を使う。

ほか、課題曲よりG1「O magnum mysterium」も練習。


Lalariの練習後、えちごコラリアーズ練習に出るため、関屋地区公民館へ移動。

例によって「たなばた歌まつり」に向け、『minimal』の3曲を21時過ぎまで練習。最後に、男声合同曲「斎太郎節」を歌う。

練習終了後、一同で鉄板焼きの店に行き、お好み焼きなどを会食。23時ぐらいに解散。

コメントする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.


    ケータイ利用者さまへ

    当ブログは携帯電話から直接アクセスできます。コメントも可能です。

    なお、アクセントやウムラウトが付いたアルファベットや「髙(ハシゴ高)」などの文字を正しく表示できない携帯電話端末が存在するので、そういう文字は代替表記しています。

One in a Million Theme by WordPress theme