blog.合唱アンサンブル.com

せきと申します。ウェブサイト「合唱アンサンブル.com」を動かしております。

ステージ出演予定などは告知カテゴリをご覧ください。

黄金週間突入

立教大学グリークラブ出身のせきにとって、ゴールデンウィークといえば、例年4/29にある三大学女声合唱連盟定期演奏会(女声が出演。略して三女連)と、5/3にある東京六大学合唱連盟定期演奏会(男声が出演。略して六連とか東京六連とか)です。
越後に引っ越してから三女連はご無沙汰なのですが、六連はムーンライトえちごや夜行バスに乗って今まで欠かさず東京芸術劇場@池袋まで足を運んでおります。
特に今年の六連は2ステージも新作の委嘱初演、当サイト内で「日本の絶版・未出版男声合唱曲」というものをまとめている者としては、ぜひとも聴きに行きたい。
ただ、あと3日なのに、未だに諸々の都合が調整つかず……。さてはてどうなることやら。

コメント(2)

  1. はじめまして。
    たまに覗かせていただいてます。
    先日三女連聴きに行きましたよ♪
    今年は四女連になってましたが!
    合同っステージがとてもかっこよかったです。
    六連も楽しみですね!

    返信

    おんぷ

  2. おんぷさん、いらっしゃいませ。
    そう、いつもの3団体にmollこと慶應ワグネル女声が加わったんですよね。
    四女連の合同ステージ、かっこよかったんですか。見も聴きもできず残念。
    単独ステージも個人的に思い出深い曲が取り上げられていたので、これまた残念。
    (日本女子大による「唱歌の四季」はOB六連で男声4部版を、立教の後輩達による「花に寄せて」は現役時代に男声合唱版を歌った経験があります)
    ともあれ今後ともよろしくです。いずれ演奏会の客席かロビーですれ違うかもしれませんね。

    返信

    せき

コメントする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.


    ケータイ利用者さまへ

    当ブログは携帯電話から直接アクセスできます。コメントも可能です。

    なお、アクセントやウムラウトが付いたアルファベットや「髙(ハシゴ高)」などの文字を正しく表示できない携帯電話端末が存在するので、そういう文字は代替表記しています。

One in a Million Theme by WordPress theme