blog.合唱アンサンブル.com

せきと申します。ウェブサイト「合唱アンサンブル.com」を動かしております。

ステージ出演予定などは告知カテゴリをご覧ください。

2009/07/18の日記

17時半過ぎから、男声合唱団トルヴェールの練習 於 万代市民会館(於 新潟市中央区)に出席。マイカー移動。
出席者は1パート1名。それと、新潟ユース合唱団2008に参加してくれた人1名(Bass)が見学。
来月以降の活動方針について話し合ったあと、「忍路」の音取りに終始。
この曲を含む組曲「吹雪の街を」は、多田作品にしては凝った音使いが散見される組曲で、今回も皆さん手こずっていたご様子。
ただ、せきにとっては「夏になれば」に比べたらグッと音が取りやすいかな。
せきはBassなのだが、Baritoneのtree2氏が前で練習進行役をやっていたりすることから、ちらほらBaritoneも歌ってみる。
外声パートとして生まれ育った者にとって、内声パートとして自分の出す音を和音の中に第3音や第5音としてはめ込むことには結構なスキルが要ると、Baritoneを歌うたびに感じる。

コメントする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.


    ケータイ利用者さまへ

    当ブログは携帯電話から直接アクセスできます。コメントも可能です。

    なお、アクセントやウムラウトが付いたアルファベットや「髙(ハシゴ高)」などの文字を正しく表示できない携帯電話端末が存在するので、そういう文字は代替表記しています。

One in a Million Theme by WordPress theme