blog.合唱アンサンブル.com

せきと申します。ウェブサイト「合唱アンサンブル.com」を動かしております。

ステージ出演予定などは告知カテゴリをご覧ください。

2017/10/01・2017/10/09の日記:合唱団Lalari練習

全国「花嫁人形」合唱コンクールに向けた、合唱団Lalariの練習に参加したメモです。


10月1日 13:30〜17:00

会場は、三条市教育センター(三条市役所栄庁舎)3階にある会議室。一昨年8月以来の建物だが、会議室は初めて。円卓形式で、椅子は後ろに重心をかけると背もたれと座面が重心移動に連動するという贅沢なつくり。隣の部屋では子供たちが何やら勉強をしていた。

練習参加者は、ソプラノとアルトが2名ずつ、テノールとバスが1名ずつ。アルトのおひとりはご子息と一緒。本番はアルトとテノールが1名ずつ増える予定。

取り組んでいる曲は池辺晋一郎編曲「花嫁人形」と、フランシス・プーランク作曲『クリスマスの4つのモテット』第2・4曲。プーランクの終曲で母音唱をしたら、響きが濃密になったり、母音によって濃密さが異なったり、いろいろ有益だった。

10月9日 13:30〜17:00

三条市教育センター3階のホール。とても響く部屋である。

練習参加メンバーは前回に同じ。「花嫁人形」合唱コンクール出演者が全員揃ったのは9月23日だけであった。なお、このたびバスは私一人で確定。課題曲は最後にdivisiがあるため、テノールとアルトが一時的にパート移動することとなった。また、プーランクの終曲で2か所ほどテノールに手助けをお願いする。

キーワードはキラキラ感、かな。


次回の練習は本番前日午後、新潟市中央区で。追い込み追い込み。

コメントする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.


    ケータイ利用者さまへ

    当ブログは携帯電話から直接アクセスできます。コメントも可能です。

    なお、アクセントやウムラウトが付いたアルファベットや「髙(ハシゴ高)」などの文字を正しく表示できない携帯電話端末が存在するので、そういう文字は代替表記しています。

One in a Million Theme by WordPress theme