blog.合唱アンサンブル.com

せきと申します。ウェブサイト「合唱アンサンブル.com」を動かしております。

ステージ出演予定などは告知カテゴリをご覧ください。

【本サイト更新】2017/02/05 01:40

「合唱アンサンブル.com」サイト本体を更新しました。更新内容は次の通りです。

  • 「当サイトのアクセス解析リポート」に2017年1月度のデータを追加しました。
  • 「日本の絶版・未出版男声合唱曲」について下記を更新しました。
    • ア行の作曲家(ア)
      • 相澤直人の項を更新。
        (ご本人ブログにリンク、「ぜんぶ」『ぜんぶ ここに』に加筆)
    • ア行の作曲家(イ〜エ)
      • 石倉健次の項を更新。
        (「鎌倉街道」「初詣」「霧笛の音」を追加)
      • 上田真樹の項を更新。
        (『あのあと』を追加映)
    • カ行の作曲家(カ〜キ)
      • 加藤昌則の項を更新。
        (男声版「前へ」を追加)
      • 菊地雅春の項を更新。
        (『旅に出て』に加筆、「火の山」「風」の記述を『旅に出て』に取り込む)
      • 北川昇の項を更新。
        (「はきものをそろえる」初演終了を反映)
      • 吉川和夫の項を更新。
        (リンク先をブログからFacebookアカウントへ変更、『宮澤賢治の文語詩による連作男声合唱曲(仮題)』を追加)
    • サ行の作曲家
      • 坂本頴三の項を新設、「初詣」「あじさゐ寺(名月院)」を追加。
      • 佐々木仁史の項を新設、「三ッ沢慰霊塔」を追加。
      • 志村靖雄の項を新設、「古戦場(稲村ヶ崎)」を追加。
    • タ行の作曲家(チ〜ト)
      • 千原英喜の項を更新。
        (組曲『知らざあ言って聞かせやしょう』出版を反映)
    • マ行の作曲家(マ)
      • 丸尾喜久子の項を更新。
        (『すずめ すずめ』全曲初演終了を反映)
    • ハ行の作曲家(ハ〜ヒ)
      • 引野裕亮の項を更新。
        (『散華』に加筆)
    • マ行の作曲家(マ)
      • 松本望の項を更新。
        (『二つの祈りの音楽』初演終了を反映)
    • マ行の作曲家(ミ〜モ)
      • 宮下修一郎の項を新設、「鎌倉街道」「鎌倉湖(散在ヶ池)」「白い小さなバラ」を追加。
    • ヤ行の作曲家
      • 吉田千秋の項を更新。
        (篠田昌伸編曲「琵琶湖周航の歌」を追加)
    • 編曲作品(童謡・唱歌、独唱曲のオムニバス)
      • 宇田川安明の項を更新。
        (唱歌メドレー『四季の散歩道』を追加)

〔「【本サイト更新】2017/02/05 01:15」の続きを読む〕

【本サイト更新】2017/01/13 00:15

「合唱アンサンブル.com」サイト本体を更新しました。更新内容は次の通りです。

  • 「日本の絶版・未出版男声合唱曲」について下記を更新しました。
    • サ行の作曲家
      • SgeyosPの項を更新。
        (「カフェーにて」題名のミスを修正)
    • ハ行の作曲家(ハ〜ヒ)
      • 廣瀬量平の項を更新。
        (永友博信編曲版『海鳥の詩』を追加)
    • ハ行の作曲家(フ〜ホ)
      • 風船お化けラルパの項を新設、「ソーラン節」「白南風黒南風」「時雨」を追加。

SgeyosP作品のミスについては、ご本人から指摘いただきました。失礼いたしました。


永友博信編曲『海鳥の詩』は下記ツイートが出典です。

作曲者ご本人による男声合唱編曲よりあとに作られたのは、当時の情報流通事情によるところが大きいのでしょう。今でこそインターネットのおかげで新作合唱曲の初演情報は誰でもどこでもキャッチしやすくなっていますが、20世紀だと楽譜や録音が市販されていない合唱曲の情報を得ることは、初演演奏会に足を運びやすい環境でない限り、容易ではありませんでした。そんなわけで、名古屋商科大学グリークラブの方々は作曲家本人による男声版の存在を知らなかったのではと思われます。また、作曲者や混声合唱版の出版社に問い合わせるということも思いつかなかったのでしょう。特に、ご自身で作編曲を手掛ける永友氏みたいな御方が身近にいる環境ならば、コンタクトしやすいほうに頼りたくなるという心情も分からないではありません。

【本サイト更新】2017/01/01 21:00

「合唱アンサンブル.com」サイト本体を更新しました。更新内容は次の通りです。


あけましておめでとうございます。旧年中お世話になった皆様方におかれましても、そうでない皆様方におかれましても、本年もよろしくお願い申し上げます。

昨年画像を添付した年賀状について、このたびは三が日のうちにFacebookアカウント seki.koichiroに載せる予定です。Facebookにつきまして、先様が何者か私が存じ上げているお相手からの友達リクエストについては受け付けておりますので、よろしければどうぞ。

【本サイト更新】2016/12/09 00:25

「合唱アンサンブル.com」サイト本体を更新しました。更新内容は次の通りです。

〔更新内容の詳細は「続きを読む」で〕

【本サイト更新】2016/11/06 22:15

「合唱アンサンブル.com」サイト本体を更新しました。更新内容は次の通りです。

  • 「当サイトのアクセス解析リポート」に2016年10月度のデータを追加しました。
  • 「日本の絶版・未出版男声合唱曲」について下記を更新しました。
    • ア行の作曲家(イ〜エ)
      • 植田彰の項を新設、「注文の多い船上の彼女」を追加。
    • カ行の作曲家(カ〜キ)
      • 神長貞行の項を更新。
        (「Digital Box 3」初演終了を反映)
      • 北川昇の項を更新。
        (『神様、ありがとう』出版を反映)
    • カ行の作曲家(ク〜コ)
      • 越谷達之助の項を更新。
        (横山和也編曲「初恋」を追加)
    • ヤ行の作曲家
      • 山本修平の項を更新。
        (「東鶴 讃歌」を追加)
      • 横山潤子の項を新設、「嘆き」を追加。

今月は、関西ではバッカスフェスタが3日に行われ、関東では東京男声合唱フェスティバルが12日に予定されています。山本修平作曲「東鶴 讃歌」はバッカスフェスタで初演されました。先に掲載済の上田真樹作曲「つい、きのうまで…」は東京男声合唱フェスティバルで初演されることになっています。横山和也編曲「初恋」も東京男声合唱フェスティバルのプログラムに挙がっている曲です。

横山潤子作曲「嘆き」初演音源はYouTubeプレイリスト「第3回大学合唱コンペティション&コンベンション」で聴くことができます。

    ケータイ利用者さまへ

    当ブログは携帯電話から直接アクセスできます。コメントも可能です。

    なお、アクセントやウムラウトが付いたアルファベットや「髙(ハシゴ高)」などの文字を正しく表示できない携帯電話端末が存在するので、そういう文字は代替表記しています。

One in a Million Theme by WordPress theme