blog.合唱アンサンブル.com

せきと申します。ウェブサイト「合唱アンサンブル.com」を動かしております。

ステージ出演予定などは告知カテゴリをご覧ください。

【出演告知】第18回新潟県ヴォーカルアンサンブルコンテスト(2020/1/26)

次の日曜に下記のステージで合唱団Lalariの一員として歌います。よろしければお運びいただけると幸いです。


第18回新潟県ヴォーカルアンサンブルコンテスト

  • 2020年1月26日(日)
  • 会場:新潟市音楽文化会館

合唱団Lalariはフェスティバル部門の5団体目、出演予定時刻は10:28〜10:35頃です。

ルネサンス期にイタリアで活躍したG. P. da Palestrinaの作曲によるマドリガル「I vaghi fiori」「Alla riva del Tebro」「Ogni belta」を歌います。曲目は三条市合唱祭およびリリックホールコーラスフェスティバルと同じですが、このたびは前2回とキーを変えての演奏です(1曲目と3曲目は半音高く、2曲目は半音低く移調)。

合唱団LalariのFacebookページに載せた告知を転載します。

【出演告知】第18回 リリックホールコーラスフェスティバル(2019/12/8)

下記の催事に出演します出演しました。全部で35団体のステージがある中、このたび私は2団体で歌います歌いました。


第18回 リリックホールコーラスフェスティバル

  • 2019年12月8日(日)
  • 会場:長岡リリックホール コンサートホール
  • 入場無料

せきが歌う1団体目は合唱団Lalari。演奏予定時刻は12:18〜12:26頃です。G. P. da Palestrina作曲「I vaghi fiori」「Alla riva del Tebro」「Ogni belta」を指揮者なしで歌います。

せきが歌う2団体目はデメテル・コロディア。演奏予定時刻は15:22〜15:28頃です。西下航平作曲「出発」「運命」を上野目泰之さんの指揮で歌います。

ご都合のつく皆様、よろしければお運びいただけると幸いですリリックホールコーラスフェスティバルはつつがなく終演しました。なお、団体名から貼っているリンク先は、その団について書いた直近の当ブログ記事です。

【出演告知】「第15回 三条市音楽祭」合唱の部(2019/11/3)

下記のステージで合唱団Lalariの一員として歌います。よろしければお運びいただけると幸いですました。本番は無事に終了しました。


「第15回 三条市音楽祭」合唱の部

  • 2019年11月3日(日・祝)
  • 会場:三条市中央公民館

合唱団Lalariは前半8団体目、出演予定時刻は14:40〜14:50頃です。

ルネサンス期にイタリアで活躍したG. P. da Palestrinaの作曲によるマドリガル「I vaghi fiori」「Alla riva del Tebro」「Ogni belta」を歌います。

〔チラシの画像は「続きを読む」で〕

【出演告知】第60回 新潟県合唱祭(2019/6/8)

下記のステージで合唱団Lalariの一員として歌います。本番まであと約12時間半後という間際の告知になってしまいましたが、よろしければお運びいただけると幸いです。おかげさまで本番は無事終了しました。


第60回 新潟県合唱祭

  • 2019年6月8日(土)
  • 会場:新潟市音楽文化会館

合唱団Lalariは全5部のうちの第1部、5団体目として出演します。演奏時刻は10:56〜11:04頃です。このたびは女声3名+男声3名で歌います。

演奏曲は、たぶん新潟県内では初演であろう「令和」(作曲:鈴木有理)と、今年1月に行われた新潟県ヴォーカルアンサンブルコンテストの再演にあたる組曲『時間』(作詩:林望/作曲:上田真樹)より「I. 夢の雨」と、同じくアンコンの再演にあたる「ポジティブ太郎」(作詞:つんく/作曲:上田真樹)の計3曲です。


なお、私せきは出番が終わったあとも閉会式終了まで会場内にいる予定です。

【出場告知】第17回 新潟県ヴォーカルアンサンブルコンテスト(2019/1/27)

下記のステージで合唱団Lalariの一員として歌います。よろしければお運びくださいませ。歌いました。おかげさまでつつがなく終演しました。


第17回 新潟県ヴォーカルアンサンブルコンテスト

合唱団Lalariは1月27日(日)午前中のフェスティバル部門に出場します。7団体目で、演奏時刻は10:42〜10:49頃です。

演奏曲は、組曲『時間』(作詩:林望/作曲:上田真樹)より「I. 夢の雨」と、NHK学校音楽コンクール2018年度の高等学校の部課題曲として書かれた「ポジティブ太郎」(作詞:つんく/作曲:上田真樹)です。LalariのFacebookページで楽譜の表紙だけがチラ見せされていますね。

前回同様、女声3名+男声2名(ただし女声1名は違うメンバー)で歌います。


なお、このたびは例年と会場が異なります。新潟市音楽文化会館ではありません。ご注意くださいませ。

    ケータイ利用者さまへ

    当ブログは携帯電話から直接アクセスできます。コメントも可能です。

    なお、アクセントやウムラウトが付いたアルファベットや「髙(ハシゴ高)」などの文字を正しく表示できない携帯電話端末が存在するので、そういう文字は代替表記しています。

One in a Million Theme by WordPress theme