blog.合唱アンサンブル.com

せきと申します。ウェブサイト「合唱アンサンブル.com」を動かしております。

ステージ出演予定などは告知カテゴリをご覧ください。

2018/06/24の日記:新潟サブカルチャー合唱団(仮)初回練習

最近、ツイッター界隈を中心に「クソ合唱曲」「闇鍋合唱曲」「サブカル合唱曲」などと呼ばれる、ポップスでいえば嘉門達夫やブリーフ&トランクスあたりの流れを汲む短い合唱曲が流行している。中でも片岡大二郎作曲「大迫半端ないって」はTV番組の地上波全国放送で取り上げられるほどの話題を博した。

そういう合唱曲を新潟で歌おうという企画「新潟サブカルチャー合唱団(仮)」が立ち上がる事を知り、興味を惹かれて2日連続で新潟市へ出かけた。ただし前日は西区だったけど、このたびは新潟市北区文化会館の第2練習室。

〔「2018/06/24の日記:新潟サブカルチャー合唱団(仮)初回練習」続きを読む〕

2018/06/10の日記:6月10日(日)午後に都内で「くちびるに歌を」を歌う企画

第19回北とぴあ合唱フェスティバル第2夜コンサート<ルネサンスは再び生まれる>」終演後は都内に泊まった。

そして翌日、『6月10日(日)午後に都内で「くちびるに歌を」を歌う企画』というものに参加してきた。

〔「2018/06/10の日記(後略)」続きを読む〕

2018/04/30の日記(その1):ポジ太会

都内滞在の2日目、まず「4月30日昼に都内でポジティブ太郎(混声)を歌う会」、略して「ポジ太会」、またの名を「めあり先生の合唱講座」という単発企画に参加してきた。

ポジティブ太郎とは今年のNHK全国音楽コンクール高等学校の部の課題曲である。つんく作詞(「つんく♂」表記は作詞作曲では使わないようである)、上田真樹作曲。

〔「2018/04/29の日記(その1):ポジ太会」続きを読む〕

2017/10/14〜15の日記:合唱団Lalari練習→第20回 全国「花嫁人形」合唱コンクール

現在せきは助っ人だか正式メンバーだかよくわからないけど、ともかく合唱団Lalariというところで一緒に歌わせていただいている。

その合唱団Lalariの一員として、第20回 全国「花嫁人形」合唱コンクールに出場してきた。

出演メンバーは、ソプラノ2名、アルト3名、テノール2名、バス1名(私)。歌ったのは、課題曲として「花嫁人形」無伴奏混声4部版、自由曲としてFrancis Poulenc作曲『Quatre motets pour le temps de Noel』FP152より「II. Quem vidistis pastores dicite」「IV. Hodie Christus natus est」。

〔「2017/10/14〜15の日記:合唱団Lalari練習→第20回 全国「花嫁人形」合唱コンクール」続きを読む〕

2017/10/01・2017/10/09の日記:合唱団Lalari練習

全国「花嫁人形」合唱コンクールに向けた、合唱団Lalariの練習に参加したメモです。

〔「2017/10/01・2017/10/09の日記:合唱団Lalari練習」続きを読む〕

    ケータイ利用者さまへ

    当ブログは携帯電話から直接アクセスできます。コメントも可能です。

    なお、アクセントやウムラウトが付いたアルファベットや「髙(ハシゴ高)」などの文字を正しく表示できない携帯電話端末が存在するので、そういう文字は代替表記しています。

One in a Million Theme by WordPress theme